PORT OF KOBE

本日は、株式会社上組の久保会長様とお話させて頂きました。
昨年の海フェスタ記念祝賀会からご縁を頂き、先日の神戸国際taiko音楽祭にも、わざわざお越し頂きました。

神戸といえば、やはり港。
貨物取扱い量はどんどん増加し、沢山の船が行き来し、ようやく賑わいを取り戻していますが、その賑わいをまさに牽引されておられます。
僕も港とは多くの関わりがあり、神戸の発展のために、文化面でもっと地元に貢献したい思いを生意気にも伝えさせて頂きました。
少しでもお役に立てるように頑張りたいと思いますし、我々の世代がこれからどうしていくかが、非常に大事だと感じました。
貴重なお時間を頂きまして、心から感謝申し上げます!

2018.02.05 Monday

関連する記事